私がうつ病になって思った事

私は4年前にうつ病になりました。当時私は介護の仕事をしていたのですが、残業時間が月に95時間していて休みの日もほとんどなかった状態です。

最初の症状は体が重くなり寝ても疲れがとれない感じがしました。最初はうつ病だと疑わずに体の疲れだと思っていたのですが、だんだんと体が動かなくなり医療機関で精密検査を受けることにしました。しかし体の異常はなく、原因がわからない状態が続きました。
介護の仕事で車を運転していたのでこのままでは危険だと思い8年間続けた仕事を辞めることにしました。
仕事を辞めてインターネットで自分の病気は何かと探しました。そしたらうつ病に症状が似ていて心療内科を受けることにしました。
初診で私は中度のうつ病だということが発覚しました。それからうつの治療が始まりました。
まさか自分が精神疾患になるとは思わなかったので、治療が遅れたのです。最近働き過ぎでうつ病になる人が増加しています。
治療が遅れるとうつ病はどんどん悪化していくので早めの対策が必要だと思います。経費削減などで仕事の内容がハードになってきています。
行政もこれ以上うつ病の人を増やさないために対策をとってもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です